お知らせ

産業廃棄物処理工程

 

お客様より買取、お引取りさせていただいた産業廃棄物などを、
下記の過程で処理することにより、
有価物へと生まれ変わらせます。

 

 

① 圧縮(プレス)工程

プラスチックなどを圧縮加工し、運送効率を上げることにより、
環境への負担軽減を実現。

 

② 切断工程

プラズマ切断機で硬く大きいものなどを、
手作業により切断加工。

 

③ 破砕工程

プラスチックの破砕処理を行い、減容。

 

④ 解体・選別工程

手作業での解体、選別を行うことで、
より高品質な原料を製造。

 

 

当社は、廃棄物から価値を見い出し、
有価物化へのご提案をいたします。

 

ご質問、お見積り依頼など、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

 

 

地域社会に喜びを広げる秋田マテリアル!